大きなバストを小さく見せるブラジャーで胸の悩みを解決!

2,484円(税込・送料無料)で買えるSHOPはコチラ>>

胸を小さくできたら?と思ったことありませんか。そんな悩みを解決してくれるブラジャーがあるんです。

大きな胸を小さく見せるブラシリーズです。おすすめのブラジャーです。

どうしても胸が大きいと人の視線を気にしてしまいます。自然と人の視線を気にして胸を隠すように姿勢が前かがみになります。

また洋服を選ぶ時も苦労します。シャツを着たとき、ボタンが止まらなくて仕方なくワンサイズ上の服を選ぶことが多いです。胸が大きいと太って見えてしまいます。

少しデザインが細めの洋服だとウエストや肩幅はびったりでも、バストがきつくてあきらめてしまうこともあります。

大きな胸を支えていると、肩の血行が悪くなり肩こりがひどくなることもあります。そんな悩みを解決してくれるブラジャーがあります。

それが大きなバストを小さく見せるブラシリーズです。胸を小さくコンパクトにおさめることが出来るブラジャーです。スッキリと見せるためのブラジャーなんです。

デザインも何種類もあり、洋服に合わせて選んで楽しめます。胸が大きい悩みから解放されるブラジャーです。

デザインがたくさん種類もあるのがうれしいです。胸元に上品なレースが施され、胸元が見えてもキャミソールのようなデザイン、アウターに響かないシンプルなデザイン、ノンワイヤーでブラトップのデザイン、ブラジャー全体が花柄と刺繍いっぱいの華やかなデザイン、ノンワイヤーでストレスフりーのデザインと豊富なデザインです。

アウターと合わせておしゃれに着こなしが楽しめます。さらに嬉しいのは価格がお手頃なんです。何枚もそろえることができるのは嬉しいです。

 

大きな胸を小さく見せるブラシリーズで悩みを解決していただけます。

 

バストが大きい事が悩み?胸を効率的に小さくできる運動とは

 

世の中の女性の大半はバストを大きくしたいと考えていますが、実際に大きな胸の方は逆に小さくしたいと考えています。

これは一見すると勿体無いと感じられる悩みになりますが、バストサイズの大きな女性はセクハラの対象になりやすいですし痴漢被害なども多くなっています。

なのでバストの大きな女性はそれをコンプレックスに感じやすく、何とかしてバストのサイズダウンを目指しています。

しかし胸を大きくする方法は目にする機会は多いのですが、胸を小さくする方法はほとんど知られていません。

したがって効率的なサイズダウンも難しくなっていますが、実は主に二種類の方法で胸を小さくする事は可能になります。

まず胸を小さく見せるブラジャーを着用する方法になりますが、この場合は通勤や通学時などに有効な手段になります。

基本的にこの様なブラジャーを着用する事で胸元がスッキリして見えるようになります。

そうなれば痴漢被害の可能性も減少しますし、男性から性的な目で見られる事も少なくなります。

ただしこの方法は根本的な解決にはなっていませんので、このブラジャーを着用し続ける必要がありその点はデメリットになっています。

なお根本的に胸を小さくしたい場合には、縄跳び運動が効果的になります。

基本的にバストと言う物は上下に揺らす事で脂肪が燃焼され小さくなっていきますので、縄跳びが最も効果的な運動になります。

しかしこの時には注意点があり、スポーツブラなどを着用してバストを保護する必要があります。そうしないとバストが垂れやすくなりますし、何よりも胸の大きな方はバストが揺れる事で痛みを感じる事があります。

 

バストのサイズダウンと有酸素運動の関係とは

 

バストを小さくしたいと考える女性は少なからずいらっしゃいます。胸の大きな女性は男性から性的な視線を向けられることが多いですし、中には痴漢被害などに遭ってしまう方も見られます。

なのでこの様なバストの大きい女性はサイズダウンしたいと考えるのですが、その為に有効になるのが有酸素運動だと言う事はあまり知られていません。これは大半の女性はバストのサイズアップを考えている事が理由になっていて、胸を小さくする情報はメディアなどで取り上げられる機会はほぼ皆無となっています。

ただ基本的にバストはその大部分が脂肪で構成されていますので、有酸素運動を行う事でダイエットと同時に胸を小さくする事が可能になります。そしてその有酸素運動の代表格と言えばジョギングやウォーキングになりますが、この時には必ずスポーツブラなどを着用する必要があります。

スポーツブラなどをつけないでジョギングをしてしまうとクーパー靭帯が伸びてしまいバストが垂れる可能性が高くなりますし、胸の大きな女性はバストが揺れた時に痛みを感じるケースが多くなります。

そうなってしまうと運動の継続に繋がりませんので、ジョギングやウォーキングを行う時には必ず胸を保護する事が求められます。

なお、その他にもスイミングも効果的な運動になります。この場合は水着で保護されていますで痛みを感じる事はありませんが、泳ぎ方によっては逆効果になってしまう事があります。

その泳ぎ方とはバタフライなどの胸を大きく動かすような泳ぎ方で、この様な泳ぎ方だと胸筋が鍛えられてしまい結果的にバストが大きくなってしまいます。

 

胸を小さくするならマッサージと食事がポイント

 

胸を大きくする方法と言えば、主にバストのマッサージや食事に気を遣う方法になります。しかしこれはバストを小さくする場合でも同じで、基本的に大きくする方法と逆の方法を行えばバストのサイズダウンが可能になります。

まずバストを小さくマッサージについてですが、大きくする場合にはクリームなどを使って優しくマッサージするようになります。なので小さくする場合には強めの力でバストを揺らし、脂肪を燃焼させることがポイントになります。

例えばスポーツブラなどを着用した状態で、バストを下から上に弾ませるようにすれば効果的に胸を揺らす事ができます。そうなればバストの脂肪が燃焼されやすくなりますので、継続して行う事で効率的にサイズダウンする事が可能になります。

また横に動かす事も有効な運動になりますので、バストを左右から両手で挟み一定のリズムで揺らせばこちらも脂肪燃焼効率のアップに繋がります。

そして食事についてですが、この場合は女性ホルモンをできる限り摂取しないようにする事がカギになります。基本的に女性ホルモンが分泌される事でバストは大きくなっていきますので、小さくした場合にはこの女性ホルモンの摂取を控える必要があります。

その為には豆腐や納豆などの大豆イソフラボンを含む食品を減らすようにする事がポイントになっていますし、その他にもキャベツやブロッコリーなどは加熱調理する事で女性ホルモンを抑制できるようになります。

ただ、女性ホルモンを全く摂取しない事は体付きの変化や婦人科系の病気を引き起こす可能性があります。なのでバランスを考え適度に女性ホルモンを摂取する事は重要になります。

 

バストダウンが期待できる食生活、栄養素とは?

 

バストが大きいのが悩み、なんていう言葉を聞いて、うらやましい〜贅沢だぞ〜という声を発する女性は少なくないのではないでしょうか。

とはいえ、バストが大きい故にもつ悩みも多いのも事実。肩がこる、あう下着や洋服が限られる、太って見える、人にじろじろ見られる、などなど、人の悩みは尽きませんね。

バストの大きさは遺伝的要素が大きいと思われがちですが、実は食生活や体形も大きく関係しているのはご存知でしょうか?

バストの成長に必要なのはタンパク質とビタミン、そして脂肪分です。それらを控えた生活をすると、バストを含んだ体の皮下脂肪が減ってきます。

ダイエットしてやせたのはいいけど、バストから減ってきた!なんていう嘆きの声をたまに聞きますよね。それはそういう仕組みだったのです。

特に、バストアップに関係があるといわれる栄養素のイソフラボン。これは乳腺を大きくし、乳腺の周りの乳腺細胞を発達させると言われるホルモンのエストロゲンに似た働きがあります。ですから、イソフラボンを多く含む食品、その代表格が大豆製品ですが、それを控えた生活をするとサイズダウンの効果が望めます。

そして、胸を小さくする効果のある栄養素もあります。その名はインドールと言い、女性ホルモンを抑制する効果があるといわれています。

ブロッコリーや小松菜などをはじめとするアブラナ科の野菜に多く含まれていますので、積極的に取り入れてはどうでしょうか。

ただし、インドールは熱に弱い物質ですので、できるだけ生でが鉄則です。日本ではあまり見ませんが、欧米ではブロッコリーを生で食べるのも一般的ですので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

バストが大きすぎるってデブに見えるんです

 

痩せていてスラッとしたスタイルの方は、いろんな思い切った洋服を着こなせるし、芸能人やモデルさんと同じようなコーディネートが楽しめますよね。

手足は細く華奢なのに胸だけ大きいという峰不二子ちゃんタイプな方は、海外でなら生活しやすいと思いますが、日本ではなんだか気恥ずかしいようなイメージだですよね。

やはりスタイルが良いというのは体のバランスが良いということで、全体的にスリムだけれど胸がぺったんこでもだめだし、豊満すぎるボディーだから胸も自動的に大きいというのは???ですよね。

理想と言うのは中肉中背よりほんの少し細めで胸も標準より少し大きめです。要はバランスがちょうど良いということです。

実際、胸を大きくする運動など聞いたことがありますが、小さくする運動というのはあまり知られていません。

痩せれば胸の肉も減るとは思いますが、あまりにも大きすぎる方が痩せると、垂れてきてきれいなバストとは言えなくなってしまいます。

バストのサイズを小さく見せる方法は、まずはブラジャーを見直す事です。

女の子ならかわいいブラジャーをつけたいのは山々ですが、フルカップでしっかり包んで肩紐がしっかり太い物を選ぶことです。

そして中に入っているぷっくりしたパットははずします。これだけでぜったい見た目が違います。

洋服も胸元が開いたタイプのもの(Vネックのものなど)や襟元を開けたシャツを着ることで上半身すっきり見えます。

逆を言うと貧乳の方がVネックを着るとさらにがりがりに見え、タートルネックを着ると少しふっくら見えます。

胸が小さいことも悩みかもしれませんが、胸が大きいと言うことは太って見えて、悩んでいる方も多いのです。

下着や洋服で工夫をすると、胸がすっきり見えますよ。

 

有酸素運動とマッサージでバストダウン

 

大きくてふっくらとしたバストに憧れる女性がたくさんいますが、中にはバストが大きくて悩みを抱えている方もいらっしゃいます。

男性からバストばかり注目されて不快感を感じたり、全体のバランスが悪く見えたり太って見られると感じる方もいます。

暑い季節だとバストが蒸れやすいですから汗をかきやすいですし、重たいバストで肩こりを起こす方もいます。

そんな大きなバストをサイズダウンさせるには、有酸素運動が効果的です。

バストも脂肪でできていますから脂肪燃焼効果の高い有酸素運動をすれば脂肪の多い部分から減ってくれますから、バストダウンになります。

ハードな運動ではなく一般的なウォーキングやスロージョギング、縄跳びなどの体に負荷がかからない運動ですから、取り組みやすいもので始めてみましょう。

特にバストが上下するような運動がバスト痩せに効果的なので、歩き時や走る時などに意識して行うと良いでしょう。

乳腺を刺激してバストアップできるマッサージがありますが、それと逆の方法でマッサージすることで、バストのサイズダウンを見込めます。

脂肪をバストに集めないようにするのがポイントで、バストを体の外側へと流すような感覚でマッサージすると良いでしょう。

また、先ほども言ったようにバストの上下運動はバストの脂肪を燃えやすくしてくれますから、上手にマッサージに組み込むと効果的です。

ダイエットと同じですが、脂肪をいかに効率良く燃やせるかがバストのサイズダウンに関わってきますから、軽い運動やマッサージ、ストレッチなどを活用して大きな胸の悩みを改善していきましょう。

 

大きいバストを少しだけ小さくする方法

 

男性が女性を見る時にバストが大きい事を重視しますが、女性にとってはバストが大きい事がデメリットになってしまう事もあります。

バストが大きいと全身にかかる負担も大きくなるので日常生活の中で疲労が蓄積されやすくなってしまいます。

それにより疲れやすい体質になってしまうのでバストを小さくする事も大切になってきます。

そこで大きいバストを少しだけ小さくする方法をいくつか挙げていく事にしましょう。

全身を引き締める

大きいバストを少しだけ小さくする時にまず考えるのが胸の脂肪を落とす事ですが、それだけではバストを小さくするのはなかなか難しいです。

大きいバストを少しだけ小さくするには全身の脂肪を落としていく必要もあるので日常生活の中でウォーキングなど有酸素運動を取り入れると効果的です。

バストを動かしながらマッサージをする

バストが大きくなると脂肪も蓄積されてくるので少しだけ小さくする時は脂肪を燃焼させてあげる事が大切になってきます。

有酸素運動をする方法もありますが、脂肪に刺激を与えて燃焼していくのも効果的なのでバストを動かしながらマッサージしていくとバストを小さくしていく事が出来ます。

入浴中など体が温まっている時にバストをマッサージしてみるといいでしょう。

姿勢を良くする

姿勢が悪くなって猫背になってしまうと胸が大きくても下を向いてしまうので印象が悪くなってしまいます。

しかし姿勢を良くしていけば無駄な脂肪が蓄積されなくなるのでバストを少しだけ小さくしていく事が出来ます。

しかもバストの形も整える事が出来るので日常生活の中で姿勢を良くする事を意識してみましょう。

 

大きい胸で悩んでいる方必見!胸を小さく見せるブラジャー


2,484円(税込・送料無料)で買えるSHOPはコチラ>>

胸が大きすぎて悩んでいる・・

一見羨ましい悩みにも聞こえますが、洋服は胸元だけすぐに伸びてしまうし、胸元の開いた服を着た時に谷間ができて恥ずかしいし、常に人目が気になる・・といったさまざまな障害があるものです。

胸を小さくしたい時、ダイエットやマッサージはある程度効果がありますが、元々胸が大きい人は十分に胸を小さくするのは難しいですよね。

そんな方におすすめしたいのが、着けるだけで胸を小さく見せてくれるブラジャーなんです。

「胸を小さく見せるブラジャー」というようなキーワードで検索すると、関連商品が沢山ヒットします。

それぞれに共通している特徴は、次のようなものです。

谷間が出ないように胸元までレース素材が付いている

胸が大きい人はブラを着けると深い谷間ができ、それだけで人目が気になってしまいます。胸を小さく見せるブラジャーは谷間を隠してくれるレースがしっかり胸元をカバーしてくれますし、もしブラがシャツの隙間から見えてもキャミソールのように見えるので安心です。

胸の高さが出ないような構造のブラジャーで、サイズダウンして見える

胸を小さく見せるブラジャーは、ブラのカップ部分の丸みをゆるやかにして高く見えないようにしてくれます。

胸が両サイドに張り出て見えないようにブラジャーが設計されている

胸が大きく見える原因の一つに、胸が体の両側に飛び出して見えることがあります。

胸を小さく見せるブラジャーは、両サイドにしっかりしたストラップを使って胸が横に出てみえないように設計されています。

このような工夫がされているので、ブラを着けることで元々の胸の大きさをかなり押さえてくれます。もし胸をバストダウンさせたいと考えている方は参考にしてみて下さいね。

 

大きい胸は得じゃない!なかなか理解してもらえない…

 

胸が大きくても何も得することはありません!まず太って見える!とにかくコレ!

胸が目立ちすぎないように体系を隠すような服を着ると妊婦のように…。

逆に身体の線が目立つような服を着ると胸ばかりが強調されてしまい周囲の人に指摘されます。

特に50代のおばさん。「あんな服着て恥ずかしくないの?」と。着られる服がありません。

ブラジャーも大きなサイズはかわいいデザインが少なく、そもそも大きなブラジャーに可愛いデザインはとても少なく、あったとしても高額なものが多いです。

下着は毎日着けるものなので高価すぎると手が出ません。

結局安価で自分のサイズにあっていないブラジャーを無理やりつけ、どんどん胸の形は崩れていきました。

そんな時大きな胸を小さく見せるブラジャーを知りました。

価格も通常のブラジャーと変わらない、もしかしたら大きな可愛いサイズのブラジャーより安価かもしれません。

試しに1つ購入して試してみると通常のブラジャーより面積が広いので胸全体が抑えられる付け心地です。

苦しいということはありません。

サイズのあっていないブラジャーをつけているとカップから胸があふれ、アウターの上からもブラジャーのライン、胸の形が丸見えでした。ところが小さく見せるブラジャーだとピッタリ押さえられるので胸の形が見える事はありません。

もともとの胸のサイズが大きいので付けた途端に小さく見えるというわけではありませんが、付ける事によって通常より胸のラインがバランスよくみえるようになった気がします。

今まで好きなデザインを切られなかったのですが今はラフもタイトも着こなせるようになりました。

自然な胸のサイズダウンは難しく、運動やダイエットなども続かない私にとって下着を変えるというのはとっても手軽で継続しやすい手段です。

今後もこのブラジャーを愛用していきたいと思います。


2,484円(税込・送料無料)で買えるSHOPはコチラ>>